企業対象の研修では




「ロジカルシンキング」




というコースがあります・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





これまでに

何回も実施しました・・・




参加者の方が

すぐに効果を実感し

すぐに活用してもらえる

人気コースです・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




極めて有効であるため

ニュースクールエックスの教師研修でも

基本編のみ

実施しています・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



このコースは

聴いているだけではなく・・・



自主的に

日頃のビジネスの中で




または

日常生活の中で

実践することが

必用不可欠な内容です・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


カンタンなんですが

だからといって

誰もが実行できるわけでもありません・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


やはり

一定のハイレベルなステージに到達していないと

なかなか実行できないのかなと

思えます・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


よって

このコースは




主に

経営幹部の方や

管理職の方を対象に

実施しています・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて

この


「ロジカルシンキング」コース


の研修にて

久しぶりにお会いした

方々は・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2017年の

1月

2月

3月に

研修にてお会いさせて頂いた方々でした・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



企業様そのものには

継続的にお伺いしていますが





役職や役割により

受講される時期が

それぞれ違うのです・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








今月のコースは

経営幹部の方々や

管理者の方々ですが


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


半年ぶりにお会いすると

そのような上級の方でさえ

ますます大きくなっていらっしゃることを

感じます・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


塾に通う子供たちは

半年も通えば、別人になりますが



大人の方々も

勝るとも劣らないご成長を

仕事を通じて日々されているのだと

強く感じました・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





さて今回の


ロジカルシンキングコースの

内容はと言いますと・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一回分だけでさえ

あまりに長すぎて

とても記載できません・・・・

すべて割愛します・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


またいつの日か

機会があれば・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


以下に

許可を頂いた方のアンケートの

一部を記載します・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



浅井大輔さん



半年ぶりの田中先生の授業にしびれました!

あらためて社員に対して

何事も認め、ほめる事、話を聴くことを

再度意識して頑張ります!



限られた時間の中で、効率良く仕事をし

会社全体がプラスになるように

またいろいろアドバイスをお願い致します!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


H・Hさん


論理的に話をするために、

相手にわかりやすく伝えるためには

今回トレーニングをしたような

書いて書いて深堀りする事が大事だと

再確認しました。

後輩たちにも伝えていきたいと思います。

良い指導者としてのトレーニングの部分では

もっと具体的に何をするべきかを

自分自身がしっかり考えていきたいと思いました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


山内 圭介さん


自分に足りないもの、元気、演技力を痛感した。

早速、部下たちのために使い、有効に活用したいと思った。

自分は説明が下手なので、ロジカルシンキングをものにしたい!と思った

久しぶりの田中先生の研修を受けて、あらためて

目ヂカラや語尾の強さなど、

人を引き付ける魅力の大事さを感じた。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


掛平 聡さん


久しぶりの研修

スピードの速さに、頭がついていくのが大変でした。

また次回、さらに詳しく説明をお願いします。

繰り返し繰り返し思い出し、実行することにより

自分のものになると信じて取り組んでいきます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


M・Nさん


自分自身のテーマを持って掘り下げていくという手法

今までやっているような気はしていたのだが

実際にこうやって書き出してみると

あらためて考えさせられる。


ひとつのテーマについて

何個も書き出すことの功罪についての部分に関しては

イメージが明確にならなかったので

次回以降でまたどうするべきか説明してもらいたい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


K・Tさん


この研修は

日常生活で、頻繁に

「ああ、そうだな。」

と思い当るものばかりでした。

人に教えるためには、

まず自分が学ばなければならないと思いました。

しっかり学んで身につけます。


「桃李もの言わねども下自ずから道をなす」


となりたいものです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


T・Mさん


人に対しての伝え方などは

すぐには取得できないと思い込んでいました。

でも、毎日の短時間のトレーニングでできそうに思いました

まずは用紙に書く練習からやってみます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


T・Tさん

年初の受講から半年が過ぎ

会社組織変更や新入社員の入社などいろいろなことがあり

ふと立ち止まって考えることがおろそかになっていた。


再度、生き方についてリセットさせてもらいました。


学生時代にグラウンド内でできていた

エネルギー波動砲が、今、社内ではできていない。

社内でも発することができる環境を創り出していきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



T・Hさん


久しぶりの田中先生の顔と元気な声を聞いて

以前受けたセミナーのことが思い出されました。

反面、それがうまく実行できていないと反省しました。

本日聞いた話も部下に教えるべき重要なことなので

しっかりと理解して伝えていきたい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


楽しい研修は

まだまだ続きます・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





最後になりますが




自動車関連会社の

社長様が

帰り際に30分間

貴重なお時間を割いて

いろいろと教えて下さいました。




その中で

こんなことも

おっしゃっていました・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



自動車に

エンジンを載せて

ガソリンを使って走るという形態は

近未来にはなくなる


運転も全自動化がすすむ・・・・


車がぶつからなくなれば

材質も変わる。

ありとあらゆるものが変わる。


これは、

そうなるのかもしれないのではなく

必ずなる

時間の問題だ・・・・


今という日々に安穏として生きていれば

未来には生き残れない



たゆまぬ努力を継続し

他の追随を許さないほどに

まったく寄せ付けないほどに

前に進み続けなければならない




それは地球規模の大会社でも同じこと


いや、地球規模の大会社であればあるほど

強烈な危機感を持たねばならない



学び続け

考え続けて

挑戦し続けなければならない



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



田中は

この社長様のお言葉に

深く深く深く共感しました・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


同時にこれは

ニュースクールエックスの

社訓でもあります




それは

進化論で有名な

チャールズ・ダーウインの言葉


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





「最も強い者が生き残るのではなく、

最も賢い者が生き延びるのでもない。

唯一生き残るのは、変化できる者である。」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私自身

学び続け

変化し続け

成長し続けます・・・




ただ一日の例外もなく

変化し続けます・・・




それこそが

生きる喜び

生きる楽しみです・・・・














2017/10/12(木) 18:42